かみのナカミ

お客様に向けた髪のおはなし

vo.5「好きかどうか」は使ってみてから考える。

f:id:trunk1109:20171217010005j:plain

 

 

もちろんすでにご存知かと思いますが

 

「使ってみてあれ..」と感じたら..

 

いつでも返品交換可能ですよ。

 

 

こんにちはトランクの斉藤です。

連日たくさんのご来店ありがとうございます。

12月も折り返しましたね。

「年内にどうしても..」という方

再びご連絡くださいね。

 

というわけで今回の本題です。

冒頭にもお書きした様に、ここ最近は

 

「このオイル私の髪には合わないかも..」

 そういったご意見..いや本音をちゃんと伝えてくれる方々がおられます。

これはとてもありがたい意見です。いや..ありがたいご感想です。

 

なぜなら..

こちら「良いと思うものをおすすめしてます」がしかし..

 

その基準はこちらの思う「香り・手触り・価格」そして少々のルックスと安全性。笑

あとは「お客様の髪につけた時の仕上がり..」かな。

でもですね..

そうあくまでも「こちらがわ..」のという事。

...

私は男性..そして尚且つベリーショート..

 

要するに「毎日つけて良いかどうかは定かではない」という事

 

髪質や動かし方は人それぞれ違います。

 

ただそうやって「自分が納得できるものを見つけて行く」という行為はとても素晴らしいことかと思います。

喜んで買い取らせていただきます。笑

 

ちなみにですね..

 

返品交換ができるのはトランクでご購入いただいたものすべてです。

 

私今回伝えたかったのは

シャンプーやヘアケア剤..

「可能なら、少し贅沢して欲しいな..」という事。

 

そしてご興味あればお気軽に..

お客様の持った「少しの興味」をとっても大切に思います。

 

来年に向けて今から

「あのシャンプー剤を導入しようかな..とか。あれがいいかな。これがいいかな..お客さん興味持ってくれるかな..笑」

と大忙しです。

 

みなさまご存知の様に特に押し売りは致しません。(説明はしっかりしますけど)笑

 

お客様に「なんか良いのある?」そう聞かれた時に常に最良なものをご用意をしていたいだけです..(小規模サロンでできる限りの)

 

というわけで今回のまとめです。

 

◯トランクでご購入頂いた商品はすべて「返品交換可能」です。

◯「私のおすすめ」が絶対ではないという事。汗

◯来年も新しい商品やメニューが増えると思う。という事(余計な物も含め)

 

わざわざ告知する様な内容でもなかったのですが..改めてということで。

最近のお客様の声を聞くと..

どうやらこのブログちゃんと「見てくれているお客様」もいらっしゃる様で..

それはとてもありがとうございます。

 

ですので「あっ。最初ばっかりだったな..あのカミのなんとか..」

そう思われるのはちょっとっ。と思い書いたわけです。笑

 

今回はここまで..

それではみなさま体調管理に気をつけて年末を迎えましょうね。

それではまた..

 

 

 

 


No Christmas For Me (Original Song)

 

 

 

 

 

 

 

Vo.4お客様に面と向かってではないので「おすすめ商品を強く推してみました」

f:id:trunk1109:20171203142934j:plain

 

 

キャンペーン終了まであとわずか..

 

おすすめの商品をゴリゴリ押してみます。笑

 

 

こんにちは。トランクの斉藤です。

本日も雪。

が、さほど積もらなく本日は除雪作業をなんとか免れたわけで..

 

 

今年最後のキャンペーン内容の再度ご報告とご説明をさせて頂きます。

 

例の魔法のドライヤーとアイロン各種の割引です。

詳しい内容はこちらから

www.trunk-happy.com

 

あまり受けずでして期限を延ばしてみました。笑

 

オススメ要因は..

お肌の状態と髪の状態はとても似ています。

「手荒れが最近ひどいな..」

そんな時は髪も同じ..

「肌がガサガサするな..」

そんな時も髪も同じ..

 

この時期になると特に髪が決まりにくくなったりと..

そう感じるかと思います。それは主に乾燥のせいですよね。

(この辺のお話はもう皆様ご存知で飽きた情報かと。涙)

 

重点はここです。

このドライヤーは髪を乾かすのに、髪を乾燥させない事

むしろ使うと「潤いが増す事」

(もう何度も言ったかも)

 

されどもう一度言います..潤う。

「潤う=蘇る」

そう解釈してます。私は。

 

そして髪だけでなく肌にも使える事。

すなわち細胞がある所にはすべて使える。そんなイメージです。

細胞が潤うっ。笑

 

なぜか?

 

それは「細胞活性化」なるいう機械が入っているから。

細胞活性化..?

細胞内にある水分をコントロールするという..

 いわゆる

「ドライヤーの熱による乾燥より、ドライヤー成分による潤いの方が勝る。」という

 なんとも不可解な現象..だがじつは実話。笑

 

ここから先はきっと僕らの知らない科学のお話..汗

 

というわけで詳しい説明今日はここでおしまい..笑

 

正直私にも詳しい内容はわかりません。汗

 話を聞いて「あーなるほどっ」とは思いました..

ただ実際使ってみて「これはすごいっ」と思っただけなのです。笑

 

 

要するに「すべてわからなくて良いんです..」

 

 おまかな「仕組み(あ〜そういう事ね。的な)」

「効果(そういえば変わった気がする..的な)」

この二つで十分なのです。

(僕らプロはちゃんと理解していないといけないですが。)

 

「なぜ飛行機が飛べるのか今だに不思議だが、その具体的なところまでわからなくても良い..的な。笑」

 

不思議のままでいいんです..笑

 

それで十分です。

「信頼できるかものかどうか」がとても重要なんですね。

 

というわけで今回はあえて難しいお話はここまで..

 

私「自分が良いと思ったものをどうにか分かってもらおう。」どうしてもそう思ってしましがちで説明がゴリってしまうこともあります事お許しください。汗

 

ただ「自分に必要と感じるかどうか」は人それぞれですからね。

気をつけます。汗

 

ただ説明の義務はプロ側にはございます。笑

「良いものを知っていただきたいという一方的なこちらの気持ち。笑」も何卒ご理解くださいませ。

 

処方箋代わりと捉えてください。笑

 

よってサロン中の大切なコミュニケーションの時間を「商品説明のために長時間を費やしたくない気持ち」もあり

 

お客さに面と向かってではない為あえてゴリゴリ押しました。笑

 

それではご自分のタイミングでいつでもどうぞ。

 キャンペーン受付最終は12月20日(水)です。(お渡しは年内中に)

 

そう言えば

ついでに「髪の乾燥に関するケア方法」を書こうと思ったけど目がしばしばしてきたのでこの辺でお別れしようと思います..

 

パサパサ気をつけてくださいね。

 

そして良かったらドライヤー買ってください..

 

◯ご予約状況について

ご予約キャンセルもございます。改めてネット予約にてご確認ください。

いつも無理してご予約くださる皆様、事情にキャンセルを余儀なくされる方もおられる事でしょう..

「どうしても年内に..」そうお考えの方は前回のブログを拝見ください。

 

それでは皆様本日も読んでくれてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Vo.3「12月の予約状況」と追加での「営業時間外のご予約のお受付」について。

f:id:trunk1109:20171203142851j:plain

 

 

 

12月に入ったばかりですが..

 

今年の予約はすでに満席に近く..

 

残りわずかとなってしまいました事

 

本当にありがとうございます。

 

そして同時にとても申し訳なく思います。

 

 

 

 

こんにちはトランクの斉藤です。

長く分かりづらい内容の題名でごめんなさいっ。笑

冒頭にも書きましたように、今年の空席は残りわずかでして、先ほど確認したところ「男性のカット枠」がいくつかと「女性のカット枠」数席のみとなり

「カット+カラーなどの組み合わせメニューの枠」はほぼ満席となっております。

 

ただ本来大変お世話になっております大切なお客様をお断りせざるを得ないことに関してとても胸を痛めますっ。涙

そして誤解のないようにと再度..

「急に人気サロンとなったわけではありません..」

ただお受けできる人数に限りがあり

大きなサロンさんのようにたくさんのお客様を担当できないことの理由によりでして. .

 

どうか見捨てずに..涙

 

そこで12月に限りですが「営業時間外」のご予約を取らせて頂きたいと思います。

よって改めて12月の通常営業時間を再度ご確認ください。

 

◯火曜日〜金曜日

  午前10:00〜午後9:30

◯土、日曜日

  午前9:00〜午後6:00

◯月曜日

  午前10:00〜午後1:00

 

基本的には全日営業ですっ。笑

 

ただ12月は忘年会などの行事もあり日曜日の営業時間外は空いておりません。

 

よって..

 

◯月曜日のPM1:00以降は比較的まだご要望あればお受付できます。

 

◯皆様が正月休みに入られるであろう28/29/30日など営業時間外は大変遅いお時間とはなりますがご希望あれば何時まででも..(いや..少し言い過ぎたかも。笑)

 お客様が望まれるのであれば最後までとことんお付き合いさせて頂きますっ。

 

「どうしても年内に..」

そう思って頂けるであれば、お電話にて直接ご相談下さい。

 

そしてここ大事な所ですが

 

◯営業時間外料金

【1時間につきご利用料金に+10%】

 とさせていただければと思います。(贅沢にすみませんっ。)

 

先の予定を組める方。はたまたシフト予定の都合でギリギリまで予定がつかずご予約をうまくお取りできない方..様々ありますかと思います。涙

 

ただやはり「ずいぶん前から予約をくださっているお客様」もおりますので有料を頂く事を誤解のないようにどうかご理解くださると嬉しいです。

 

年明けは4日より通常営業を予定しております。

お客様もあまり無理をなさらぬようにお声掛けください。

 

最後となりますが

くどくどと長い文章お読みくださったお客様

ありがとうございました。

要点だけ書けば良いだけなのにね..笑

 

「お客様のご予約が取りづらくなったこと」は..

全くもってこちらの都合でしてお客様にはたいへんご負担をおかけしております。

 

ただどうしてもお伝えしたい事は..

 

「そうやって待って下さるお客様あっての事」でして

 

そんな私が担当させていただいている お客様は私の誇りです。照

(せっかくの文面なので本音を描いてみました。笑)

 

ですので、やはり一つ一つしっかりとお仕事をさせて頂きたく、

「時間短縮という策を取らない」ことにご理解くださると嬉しいです。

 

それでは皆様今年も最後までよろしくお願いいたします。

 

 

Happy Xmas (War Is Over)

Happy Xmas (War Is Over)

  • David Bazan
  • クリスマス
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

 

良い年末を..

 

 

 

 

 

 

Vo.2「パーマとカラーのおいしい関係」

f:id:trunk1109:20171202090432j:plain

 

 

パーマをされるお客様..

 

実にその中の大半の方がカラーもされています。

 

とタイトルコールを真面目な感じで書いたところで..笑

こんにちは。トランクの斉藤です。

 

今回はパーマとカラーの上手な付き合い方を題目にお話をしたい..

そう思います。

 

昨日ご来店のHさま..

少しパーマを我慢していただいて

今回は前髪パーマとトリートメントをされました。

そろそろパーマもしたいころですよねっ。涙

 

前向きに検討中ですので次回までお待ちくださいね。

いつもありがとうございます。

 

さて..

お話しは本題に戻りますが..

 

「パーマは傷む..」

そうお思いの方はどれくらいいるでしょうか?

 

なるほど..

 

そうですよね..少し傷むイメージですよね..汗

これに関しては僕ら美容師にも責任があるように感じます。涙

ごめんなさい..

 

従来は

「パーマの強さ=パーマによる髪のダメージの大きさ」的な..

いわゆる「しっかりかけるにはそれなりの力(強い薬剤)が必要」

 

これはごく当たり前の方程式ですよね。

ですが逆を言えば..

 

「強い髪には強いパーマ剤が必要」で

「弱い髪には弱いパーマ剤で良い」

とうことにもなります。

 

ちょっと分かりずらいですねっ。汗

 

要するに適切なカットの手法や(適切な毛量調節)適切な薬剤の選定を行なえば

「パーマは傷む」と言うことにはならないのです。

 

健康な髪がお相手ならば、動かすのに必要な同等の力さえあれば十分..

 

そっ。

本来パーマはね..

 

「強い薬剤が強いカールを作る」わけじゃなくて

「強い髪が強いカールを作ってくれる」

 

いわゆる

髪の力(パワー)を借りてカールを作っているんですよね。

 

だから強引に力でねじ伏せようとすると髪は怒るんですね。(イメージ)笑

 

髪様様なんです。本当はねッ。髪ありがとう..笑

 

 ただパーマが一筋縄にいかなくなったことにはいくつかの理由があって..

 

そのひとつの理由として..

そう「カラーリング」です。

一概には言えませんが

「カラーを繰り返している髪へはパーマの負担が大きい」

これダメージの大きな原因にひとつと考えます。

 

要するに「カラーをしていない髪にパーマをかけてもさほどダメージはしなーい」

そう思います。

ただ..

お客様の大半は何かしらのカラー(白髪染めもね)を必要としています。

 

そこでこれからトランクが大きく考えなければいけないのが

「カラーとパーマの組み合わせ(いわゆる相性)」についてなんですね。

 

と言うわけで、ここの大きな見直しがとても必要に感じています。

なぜなら..

 

本当にパーマを必要とする年代=パーマで傷みやすい髪質の年代

パーマで傷みやすい髪質の年代=白髪染めを必要とする年代

 

こんな風になってくるのですから..

 

と具体的な解決策はまた次回。

 

まぁとにもかくにも

分かりやすくしたくて書いてるつもりが逆に分かりづらい..

我ながら「誰に向かって書いてるんだろう..」と。笑

 

ただなんとなく少しでも..

 

「やっぱ髪大事だな..」

 

とか感じてくれるお客さまがいましたら嬉しいです。

そして髪に対して少しだけ愛着心が増えてくれた嬉しいです。

 

私たち美容師は言うなれば..

 「髪の通訳士」みたく思ってます。

髪は喋れないからね..

 

お客さま(飼い主的な立場様)の声を髪に..

髪の声をご主人様(お客さま)に..的な。

 

私たちはただのつなぎ役です。笑

 

また次回もよろしくお願いいたします。

 今日も読んでくれてありがとうございます。

 

追伸..

私決して高い知識やケミカリスト的な立場ではございません。

知識と技術が半分で、あとの半分は「想い」ですので..

 

間違った知識あればさらっと流してください。笑

 

これからもまたもっと勉強していきます。

 

それでは..

 

 

 

 

 

V0.1「クションブラシはあなどれないよ。」

f:id:trunk1109:20171129095116j:plain

 

 

 

昨日お客様より頂いた御質問がとてもとても素晴らしく

せっかくですのでこちらにご説明を書かせていただこうかと思います。

 

ご挨拶が遅れました本日開設の新しいブログ「カミのなかみ」

これまでの私のブログ

写真とキモチ。

行間が空いていてスクロールの手間取るブログとは違い..笑

(興味のない方に対しては何の特にもならないブログ)

ヘアについて真面目に書いていきたいと思い別で始めました。

 

なかなかサロンワーク中では話が長くなり最後まで話せないお話たくさんありますので

こちらに書いていこうかと思います。

ご興味がある方に読んでいただけると嬉しいです。

 

と言うわけで早速本題に入ります。

 

本日いただいたお客様のご質問にお応えさせて頂きます(個人的見解で)

 

Q.クッションブラシは良いのですか?

 

A.とても良いです。笑

 

とても嬉しいご質問です。

個人的に「クッションブラシ推し」ですので..笑

クションブラシって知ってますか?

(似たような形状でパドルブラシというものもあります)

詳しくは..(とてもわかりやすいサイトを見つけたのでぜひ)

【髪にいいのはどれ?】ヘアブラシのおすすめ人気ランキング10選 | mybest

女性なら知っておいて損はないかもです。

 

ただブラシ類はあまり一般には浸透してなく..涙

「古くからあるもの」の中には案外良いものまだまだたくさんあるんですよ。

 

ここ最近はあまり「ブロー」などをする時代ではなく、「ハンドブロー」と言われる、いわゆるブラシを使わないスタイルが主流ですよね。

もちろんトランクも「決めずに決まる」はとても重要にしてます。

ただ「梳かす」という作業はぜひ行ってほしいな。と思います。

乾かす前。そして乾かした後(パーマスタイルは別として)

そのお話はまた後半で..

 

話しは少し遠回りしますが

ここ最近感じる事は、年齢問ずに「頭皮が硬い..」といいう事です。

 

健康な髪を作るのは頭皮ですので、柔らかい(いわゆる土みたいなものですから)事。がとても重要なんです。

ストレスが原因なんでしょうかね..

基本的には規則正しい生活が健康な体、そして髪を作ってくれますよね。

 

よって「よく耕された柔らかい土のような頭皮」が理想的です。

 

そして話は戻りますが..

「みなさんは頭皮を意識してシャンプーしてますか?」

 

また話は脱線しますが..

トランクのシャンプーって少し強めですよね..?

 

 あれは「頭皮柔らかくなれ..」と願ってシャンプーしているからなんです。笑

 

だから血流が良くなってスッキリとした感覚になるのかもしれませんね。

どうですか..

 

頭皮を触ってみて下さい。

「頭皮ちゃんと動きますか?」

 

でようやく、クションブラシのお話に戻りますね。

ぜひおすすめしたいのが「頭皮にあてて梳かす」という事。

最初は少し痛いかもしれませんが、毎日繰り返しているうちに、癖になりますよっ。笑

 

そしてもう一つ..

 

その効果をデジタル化したのがトランクで言うところのサロンメニュー

「大人用トリートメント」です。(クションブラシを機械化したようなもの)

 

短時間で大きな効果を出せるメニューです。

目立っていないメニューですが実はすごいんです。(流行りものではなく)

 

これに使う機械(高額商品。汗)

 

「針を使わない注射器(痛くないよ)」と言われるほど浸透性が高いんです。

僕個人的には「頭皮の耕運機(土を耕す機械)」と呼んでます。笑

 

大変お勧めしてます。

(くわしくはまた別の機会で)

 

僕は常日頃思っています。

「今は大事」

そして「未来はもっと大事」と..

未来のためにコツコツとやっていく事。

「未来がもっとと良くなる」そんな事をいつも考えています。

 

だからヘアスタイルを考えるときも「今」そして「これから」を同時にいつも考えています。笑

 

トランクのメニューは案外地味なものが多いのもそういとこからなんです..

 

メジャーでなくて良い商品はたくさんあるんですよ。

それを探すのも僕らの仕事の大切な一環です。

 

 

再度..

「頭皮を触ってみて..」

柔らかいのであれば原因は「髪のダメージ」

 

硬かったら「頭皮のことを考えてあげるのもあり..かも」です。

 

これからもずっとカラーが必要でしょうし、

 

歳を重ねても「ツヤツヤなパーマ」してほしいな。

そうお思います。

「ダメージレスのパーマ」を使うのもしかりですが、個人的にはしっかりとしたウェーブやカールを再現してほしいな。と思うところもあり..」

やはり「髪の強度を上げる事」を推薦しています・

大人のための..

 

「パーマをかけるためのコンディション作り」を推薦してます。

 

と言うわけで今回はこんな感じです。

また皆さんが忘れた頃に同じような内容を書きますね。笑

 

「パーマをかけたいけど髪の強度が心配..

次回はそんな大人の女性のためのコテのお話を書きたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 斉藤